36歳は、おじさんですか?

36歳からでも幾らか稼げるブロガーになれるのか!?

その本、BOOKOFFに持っていく前に試すことがある!【アマゾンマーケットプレイスのススメ】

f:id:frenchorange:20171102130048p:plain


 

皆さんは本を処分する際どうしてますか?

BOOK-OFFの買い取りサービスが手軽で定評がありますが、買い取り額が安い・・・

「なんだこれっぽっちか。」という経験ありませんか?

 

そんなあなたがもしアマゾンマーケットプレイスを試していないのでしたら、今まで損をしてきたかもしれません。

 

ぼく自身もちょくちょく利用しているアマゾンマーケットプレイス。部屋の整理とお小遣い稼ぎには大変おすすめなのでご紹介いたします。

 

 

 

◆アマゾンマーケットプレイスとは

f:id:frenchorange:20171102121503j:plain

Amazon出品(出店) | アマゾン

 

簡単に言えば、あなたの商品をAmazonの中に出品できるサービスです。

 

Amazonで商品を見ているとときどき、「この商品は、〇〇が販売、発送します。」と出ていたり、書籍なら定価の下に「¥1,000より9の中古品の出品」と出ていたりするあれです。

 

このアマゾンマーケットプレイスで出品すると以下のような大きなメリットを享受できます。

 

・アマゾンの圧倒的な集客力を使える。

・お客様からの集金はアマゾンがやってくれる。

・ネット上で完結するので、面倒な帳票やりとりは不要。

・計算はぜんぶアマゾンがやってくれる。

 

そして、実はこの出品って法人やお店じゃなくて、ぼくやあなたのような個人でも簡単にできることをご存知でしたでしょうか。

 

◆アマゾンマーケットプレイスは個人でも簡単に使える

f:id:frenchorange:20171102121523j:plain

=大口と小口がある

 マーケットプレイスのページを開くとまず目に入る「今すぐ登録する」ボタンの下に「月額4,900円(税抜)+販売手数料」と書いてあるので、ギョッとするかたもいるかもしれません。

 

大丈夫。

 

あわてずもう少し画面をスクロールして下に下がってみてください。「大口出品サービス」と「小口出品サービス」のふたつが選べることが書いてありますね。先ほどの月額4,900円は「大口出品サービス」のほうのものなんです。

 

小口を始めたい人はページの一番下まですすむともう一度「今すぐ登録する」がでてきます。その下にこんどは「小口出品で販売したい方はこちら」というリンクがあり、そこから進みましょう。

 

=小口なら個人でも気軽に出品可能

f:id:frenchorange:20171102121543j:plain

 

小口販売のほうなら、負担は成約時に基本成約料100円と販売手数料がかかるだけです。これなら、成約時に負担になるので持ち出しはありませんので個人で細々とやる際にも気軽で安心ですね。

 

=アマゾンマーケットプレイスは自分で価格設定ができる

なによりアマゾンマーケットプレイスのいいところは、自分で値段をつけることができる点です。ここが大きくBOOK-OFFなどの中古買取サービスとは違います。

 

中古買取サービスは「〇〇円なら買い取るけど?」と言われてこちらがどうするかを判断する受け身の形。マケプレは「〇〇円で買わない?」とこちらが提示する能動的な形。

 

同一商品がAmazonではいくらで販売しているのか、現在進行形でチェックできるので、最安値を付けて早い処分を狙うのもよし、手数料や送料を考えて一定額以上手元に残るよう計算した値付けをするもよし。

 

裁量権はぼくらの手にあるのだ!

 

◆多くの利用者がいるのでサイクルが早い

 

そうは言うけど、なかなか買い手がつかなくて売れないんじゃない?という心配もあるでしょう。しかし、商品を間違えなければ、思っていた以上に早く捌けるもんです。(実際捌けました!)

=どれくらい早い?

ぼく自身、先月中旬から5冊ほど出品しました。

その5冊ともすべて1週間以内に注文が入り、発送しました。

もっと言うと、うち2冊は出品した日のうちに注文が入りました。

 

=だいたい14日サイクルで決済してくれる

10月中旬に出品して購入してもらった5冊の代金は、

本日(11月2日)から入金処理を始めてくれているそうです。

たまたま3連休にあたってしまうので、きっと11月6日には着金してるでしょう。

 

アマゾンマーケットプレイスは14日ごとくらいに決済してくれるんです。

 

商品アフィリエイトなんかは一般的に月末締め、翌々月支払のサイトが多いでしょうから、そういったサービスと比べるととても早いですよね。

 

=ビジネス書はマケプレに向いている

ぼくの経験からしか申し上げられないのですが、少なくともビジネス書はマケプレに向いています。上でふれたように、値付けを間違えなければ早々に買い手がつきます。特に新刊や評判の本は反応がいいですね。

 

いったん出品して反応が見込めないようなら、値段設定を変えたり、やっぱり取り下げてBOOK-OFFに持っていくのも自由なので安心です。

 

=実質新刊本を半額以下で読める

ビジネス書ってだいたい1,500円から2,000円くらいですよね。

それが1,000円くらいで注文してもらえるので、ぼくは実質新刊本を半額以下で読めてしまったことになります。イェイ!

 

 

◆シンプルライフを目指しながらお小遣い稼ぎをしよう

f:id:frenchorange:20171102122629j:plain

=モノを減らすと生活が豊かになる

ぼくは生活をスッキリさせようとシンプルな暮らしを目指すなかで、部屋の中にあふれていた書籍たちをまずはどうにかしようとして処分を始めました。

 

はじめはBOOK-OFFの宅本便サービスを使っていたのですが、マンガなんかはまあまあ納得の値段をつけてくれるんだけど、ビジネス書は本当に二束三文。

 

もう少しどうにかならんかなと思って目を付けたのがアマゾンマーケットプレイスだったんです。

 

いまではマイ殿堂入りの数冊の名著だけ手元に残して、部屋がとてもスッキリしました。

=ついでにお小遣い稼ぎができる

しかもその過程でなんとお小遣い稼ぎまでできてしまったのですから、ほくほくです。

ぼくはいま財布のひもを締めて、生活基盤を立て直そうとしている真っ最中なので大変助かりました。

 

=確定申告の必要はある?

ふと、気になったので調べたところこちらに回答されていました。

確定申告の必要がありますか? - Amazonセラーフォーラム

 

年間20万円までの取引なら大丈夫っぽいですね。

 

ただし、税務関係などは大事な事なので自己責任でしっかり確認してご活用ください。

 

=アマゾンマーケットプレイスの弱点 

BOOK-OFFなどの中古買取の良さは、その場で計算してその場で決済してくれるスピード感です。上でアマゾンマケプレは決済サイクルが早いと褒めたばかりですが、その場の現金決済にはかないません。

 

よって、今日食うものにも困っているくらい逼迫しているかたはBOOK-OFFへ行きましょう(笑

 

いや、そこまで困っちゃいないよ!

少しでも多くお金になるなら嬉しいなという方はマケプレへGO!

 

またマケプレに向いたジャンルの商品もあれば向かない商品もあるとあると思うので、そのあたりは今後試行錯誤ですかね。

 

◆あとがき

今日も2冊発送しました。

これで2週間後くらいには2千円くらいチャリンと入ってくる見込みです。

本当は内緒にしておいた方がいいのかもしれませんが、ぼくのブログを読んでくれたあなたのためにこっそりアマゾンマケプレの良さをお伝えしました。

 

以前はAmazon破産をする勢いでAmazonを使っていたぼくですが、いくらかでも還元を受けたいと思っております(笑

 

www.reboot36.com

 

 

それでは!

すぐに稼げる副業生活! Amazonマーケットプレイスのキホン 仕入れ編

すぐに稼げる副業生活! Amazonマーケットプレイスのキホン 仕入れ編