reboot36

30代のおじさんブロガーの活動雑誌ブログ

セブンイレブン「美味しくなって新登場!」(小さくなって新登場!)

週に6回はセブンに行くリブさんです。こんにちは。

 

ぼくの中で「セブンイレブン商法」と名付けている現象があります。

 

食品にせよ、日用品にせよ、いい商品だなと思って"マイ定番"化したらしばらくのあいだ商品棚から姿を消します。

 

そして、気づけば「美味しくなって新登場!」と銘打って再登場するんです。

 

問題は再登場したものは、ほぼ確実に量が減っての再登場であること!

 

みんな大好きカルビ弁当しかり、安定のいちごジャムコッペパンしかり。

容器が小さくなったり、底上げされたりしてごまかされています。

 

さて昨晩買ったのはこちら、「特性香味ソース仕立てのチキンカツ弁当」

f:id:frenchorange:20171021101350j:plain

 

こちらはまた新しい手法で減量しております。

見た目ボリューミーなのですが、、、

このソースをどけるとですね

f:id:frenchorange:20171021101416j:plain

 

こう!

クレーターのように大きな穴があきます。

前はソースはカラシと同じように外にテープ付だったじゃんよ!

f:id:frenchorange:20171021101450j:plain

 

上から見ると、ソースでどれだけ大きな割合がごまかされていたか一目瞭然。

f:id:frenchorange:20171021101504j:plain

 

たのむよセブン。

 

損して得を取る考え方じゃないと、消費者は離れていくよ。

 

とりあえず、「本当の」新商品だけは気合をいれて開発してきますので、今なら9月に発売となった角煮弁当なんか美味しいですよ。そっちにしておけばよかった。