36歳は、おじさんですか?

36歳からでも幾らか稼げるブロガーになれるのか!?

いっぱしのブロガーになるために参考にしている本3選

こんにちはリブです。

このブログも40記事目です!

 

なにはともあれ、まずは100記事なんて言われますけど、

クズみたいな記事を100個書いても、

ネットの海にデブリを100個ばらまくだけです。

 

少なくない、あなたの貴重な時間を注ぎ込むのですから、

いずれは芽が出るという期待をもてる種を蒔きましょう。

 

ぼくが参考にしているオススメ書籍を3点ご紹介します。

 

 

f:id:frenchorange:20171016184155j:plain

 

沈黙のWebライティング/沈黙のWebマーケティング の2冊

 

のっけから2冊ですけど!

 

ちょっと目立つタイトルと装丁なので、

書店で目にしたら、人によってはキワモノかと思ってスルーしてしまうかも。

 

もしあなたがそうだったとしたら、激烈損してますよ。

 

この2冊にはインターネット時代の今、

仕事にせよ趣味にせよ

ネット上でモノを売る、読んでもらう、という立場にいる人にとって

基本・スキル・そして何より大切な「熱いハート」を教えてくれます。

 

ちゃんと真面目な解説は文字が多くなって眠くなりがちですが、

普通に読み物としても面白いマンガでサンドしてあって

テンポよくページをめくれますので

「本を読むの苦手」というかたにもオススメです。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

 
沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

 

 

ブログ飯

 

やっぱ、これはブロガーの手元にありますよね。

今では飯を食えてる、

どころかあまたのブロガーたちの目指すところとなった染谷さん。

 

決して「こうこうこうすれば稼げますよ」ってノリの本ではありません。

一朝一夕にして飯が食えるブロガーになれるわけがない。

現実を見せながらもちゃんと導いてくれる丁寧さがいいです。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

最近、改めて初心者に向けた入門書もだしたようです。

こちらも非常に参考になりますよ。

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 

 

 現代広告の心理技術101

f:id:frenchorange:20171016175957j:plain

 

売れてる広告

売れてない広告

 

どう違うのか。

 

売れてる広告には

「お客様が反応するカラクリ」が仕掛けられてるんですね。

意図的に。

 

ウェブ上でのアプローチでないとしても

チラシやらパンフやら、

はたまたお客様へのプレゼンやメール・・・

結局のところぼくらは

ありとあらゆる場面で「反応」を取りたい。

 

『現代広告の心理技術101』には

反応を取るための仕掛け(心のカラクリ)が網羅されています。

 

ぼくは、ブロガー、

とりわけ「アフィリエイター」たちのうち何割かは

『現代広告の心理技術101』を手元において

それこそ字引きのように使ってるんじゃないかと、にらんでいます(笑

 

まあ、少々お高めの1冊なので

元を取れるまで使い倒してやりたくなりますよね。

その価値はあります。

f:id:frenchorange:20171016175957j:plain

現代広告の心理技術101

定価:3,700円(税抜)通常配送料無料

 

 

あとがき

 

いかがでしたでしょうか?

ブロガーとしては、まだ登山の服に着替えたばかりのぼくですが、

胸張ってオススメできるものを選んでみました。

 

あなたと私のブログライフに幸あれ!

 

*****以下お得キャンペーン情報*****

 

この記事に興味を持った方は、

きっとチェックしておいたほうがいいキャンペーン情報があります。

 

パソコン1台で人生を打開したいと思っている、

ぼくと同じような方はチャンスですね。

 

エベン・ペーガンの新刊が

発売記念で送料のみ負担の実質無料キャンペーンをやってるので。

詳細はこちらで確認出来ます。

f:id:frenchorange:20171016183359j:plain

 

※注意※

この商品、本当に送料のみで手に入れることができますが、

注文ボタンを押した瞬間に、"アップセル"といわれる手法で、

「今を逃すとこれ手に入りませんよ!」と、

もっと高額な商品たちを畳み込むようにオススメしてきますので、

心を強く持ってスルーしてくださいねっ